私の英語勉強法

Kate   Okumura

 

学生時代から勉強をしたことがなくずっとダンスしかせず、勉強のやり方を知らないまま大人になってしまいました。

しかし、社会人になって仕事で英語が必要になり、始めて勉強をしましたが、何から手をつけていいのかわかりませんでした。

でも、お知り合いの方に紹介して頂き恥を承知でOECに行くことを決意し、ゼロからスタートしました。そしてOECの先生方からアドバイスをもらい、単語2000語を覚え毎日簡単な英文を読むことを始めました。半年で気づいたことは、正確な文法も大事だけど、慣れることはもっと大切だということでした。

それはダンスやスポーツと一緒で、たとえば最初から三回転ができる人はいません。何回も何回も何回も繰り返し回ってみて、回れてから初めて美しさや表現を作っていけるということは、ダンスも英語も共通してると思いました。今の私のできることは『質を上げることよりもたくさんの読み書き、リスニングをして、なれること』 だと思っています!

そして最近、ハマっている勉強方がシャドーイングをすることです。シャドーイングとは教材に付いてるCDやYouTuberやラジオを使い、流れてくる英語と一緒に自分も一緒に後からしゃべるというトレーニングです。初めは英文を理解し知らない単語をなくし、その教材を見ながらしゃべる練習をします。慣れてきたら、同じレベルぐらいの色んなCDを試し教科書を見ないでも聞き取れるようしながら話ています。よく聞くフレーズや簡単なフレーズでも、いざという時全く話せないのが現実です。

本当は分かるのに返事ができない、リアクションができないと悩んでいました。

本屋に行き色々しらべると、人間の頭は聞く事としゃべることは別の構造にやっているそうです。そこで出会ったのがシャドーイングでした。

そして、この勉強の良いところは自分の口を動かす事によってニュアンスが分かってきたり発音がたくさん出てきました。

そうすると、レッスンの時のリスニングもすんなり入ってくる感じがします。

また、自分自身の体から英語を何回も繰り返し発することができる実感が楽しいです。興味ある方は、是非やっていただきたいと思いました。

9月 29th, 2016

Posted In: