私の英語勉強法

OEC明石校 尾上敦子 Atsuko Onoue

 

私は出来の悪い生徒です(先生、すいません)。宿題も気が向かないとやらないし、「英語の勉強やから」と自分に言い聞かせてダラダラと海外ドラマを観ます。時々、英語の世界があまりに広く、終わりのないことに絶望し、投げ出したくなります。でもレッスンに行ったら「よし、また頑張ろう」と思えます。レッスンに行って先生に教わった単語やイディオムが海外ドラマを観ていてふと聞こえることがあります。そういう小さな幸せの積み重ねで、細く長く英語と付き合うことにしています。よく人に「長いこと英語を習ってすごいね」と言われますが、なんにもすごくないのです。好きな英語が嫌いにならない程度にボチボチ続けているだけです。こんな私の気が向いた時にする勉強法は、次の通りです。(皆さんよくやっていることだと思いますが・・・)

1.SNSで好きな海外ドラマの英語のオフィシャルページをフォローする。

好きなドラマの最新情報が手に入るし、英語の勉強にもなるし、一石二鳥だと思います。わからない単語があってもその都度ひっかからず、穴あき問題だと思って読み進め、時間のある時にどうしても気になった単語を調べると、ドラマのイメージと繋げて覚えやすい・・・気がします。

2.英英辞典を使う。(思いっきり時間があって、思いっきり気が向いた時)

レッスンの初めに、前回のレッスンで習った単語の復習があるかと思いますが、「あー、意味はわかっているのに英語で何て答えたらいいかわからん!」って時がありませんか?英英辞典は英単語の意味を英語で説明してあるので、英語で物事を考える練習になるような気がします。説明文の英語がわからず英和辞典を使わざるを得ないという二度手間が発生する事が多々あるので、思いっきり時間のある時でいいかと思います。

3.レッスンの時のメモは汚い字でもいいと思う(笑)

家に帰って復習するときに「これ、何て書いてるんや?」と類推するだけで記憶が定着します。

4.好きな俳優やタレントのツイッターに思い切って英語でリプライしてみる。

返事は来ないと思いますが、緊張感があって勉強になるかなと・・・。

5.寝る前にインターネットラジオでニュース等の英語を聞く。

何を言うてるかさっぱりわかりませんが、英語のリズムに慣れるために聞いたりします。そして、すぐ眠くなるので、不眠症の方にもおすすめ?!

6.レッスンの時、無茶苦茶でもよいから自分の本当に言いたい事を伝える努力をする。

私だけかもしれませんが、「ほんまはこう言いたいねんけど、英語でどうやって言うたらええかわからんから、違う答えを言おう」って心理が時々働いてしまいます。これでは自分の語彙が一向に広がらないので、めちゃくちゃでも恥ずかしがらず自分の言いたい事を伝えるようにしたいなと思っています・・・が難しい・・・

 

以上、当たり前の事ばっかりかも知れませんが、思いつくままに書き出してみました。

9月 29th, 2016

Posted In: