Laurine

Country of Origin: France
I'm into supernatural phenomena, psychology and fashion.

Laurineの写真

My story

Hey everyone !

My name is Laurine and I’m from Calais, in the north of France.
I came to Japan first time 5 years ago as an exchange student. My university had a partnership with an university in Osaka, osaka Gakuin daigaku. As my time there was amazing, I decided a year later to renew the experience.
Once I graduated from my university with a bachelor in international business and management, I started working as a purchase assistant in a Finnish company and learnt a lot about business and how important team work can be.

After a year, I thought it was time for me to leave France and try working in a foreign country. I was hesitating between two destinations : the uk or Japan. As a European, I thought I could always try to live in England. Japan has became my new home since then.

I’m super interested in theology and old beliefs. Learning about religions and superstitions is really helping knowing other cultures and also helps opening one’s mind. Moreover I find overly interesting in the view Japanese people have of religions. But also in old European mythologies, such as Greek, Roman or Norse mythology.
I’ve got an interest in history and relations between countries.

My other hobby would be fashion, as I think fashion is a way to express yourself. I love changing and swinging between styles according to my mood or the emotion I want to express. In the future, I’d like to open my own shop and create my on models. I really like vintage and 50’s style, but also nowadays’ so I’d like to reunite all the fashion styles in one and unique shop.
My friends and my family support is my motivation and my fuel, especially my lovely godchild.

My story(和訳)

皆さん、こんにちわ!
私の名前はローリーン、フランス北部のカレーから来ました。

私は交換留学生として5年前に初めて日本に来ました。

私の大学は大阪の大学、大阪学院大学とのパートナーシップを持っていました。その時の私の時間は素晴らしかったので、一年後、もう一度、素晴らしい時間を過ごすことに決めました。

国際ビジネスや経営の学士号を取り、大学を卒業後、私はフィンランドの会社で購入アシスタントとして働き始め、ビジネスとチームワークの重要性を学びました。

一年後、私はフランスを離れ、外国で働いてみる時が来たと思いました。

日本にするか、イギリスにするかで迷いました。

私はヨーロピアンなので、イギリスにはいつでもトライできると思い、それ以来、日本は私の新しい家になっています。

私は神学や古い言い伝えに超興味があります。

宗教や迷信について学ぶことは、実際に他の文化を知ったり、心を開くにはもってこいです。

また私は、日本人の持つ宗教観や、また、ギリシャ、ローマや北欧神話のような古いヨーロッパの神話に興味津々です。

私は歴史と国との関係に興味を持っています。

私の他の趣味は、ファッションです。

ファッションは自分を表現する方法だと思います。

私は変化する私の気分や、表現したい感情に応じてスタイルの間でスイングするのが大好き。

将来的には、私は自分の店を開いて、私のモードを作成したいと思います。

私は本当にヴィンテージと50年代のスタイルだけでなく、最新のファッションも好きなので、すべてのファッションスタイルを一つに合わせたユニークなショップにしたいです。

私の友人と家族、そして私のゴッドチャイルド(名づけ子)のサポートが私のモチベーションと燃料です。